08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

今年もよろしくお願いします

2012.02.04 (Sat)

今年も…といっても、
もう2月ですね…。

さて、今年料理教室は3年目に入ります。

そして、今日は今年二回目の2月の料理教室です。
本日は鍋特集!
4種に味が変わっていく鍋を作ります。

それから、2月といえば?
な、バレンタインスイーツです。

さて掃除も終わったので、お茶をいれます。

スポンサーサイト
10:05  |  クッキング  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

誕生日パーティ

2011.09.04 (Sun)

先日、いつも仕事でお世話になっているお2人の誕生日パーティをしました。



料理にケーキ



いつもお世話になっている人達の事を考えながら、
料理やらプレゼントやらを準備するのはとても幸せなことです。

また一年、こんな不束者ですが、
どうぞよろしくお願い致します。

また一緒に素敵な仕事をしていけたらいいなぁと思います。
09:36  |  クッキング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

玄米酒粕パン完成!

2011.06.11 (Sat)

朝に仕込んだ玄米酒粕パンは、
夜22時に家に帰ると2倍以上に膨らんでいました!


この膨らんだところを薄力粉をまぶした拳でぎゅーっと押して、しっかりガス抜きをしてから生地を12等分くらいにしてピンポンより一回り大きい位の大きさに丸めて天板に並べて霧吹きをして、
濡れ布巾をかぶせます。


待つこと1時間。
オーブンを200度に予熱してから、
1.5倍位に膨らんだ生地にペティナイフなどで十字に切込みを入れて霧吹きで霧を吹きかけてオーブンに入れ10分焼く。


オーブン温度を180度に下げて10分焼いたら出来上がり。


外はバリッ、中ふんわりの天然酵母パンが出来ました!



*材料*
強力粉 450g
薄力粉 150g
ライ麦全粒粉 100g
塩 小さじ1
はちみつ 大さじ6
オリーブオイル 大さじ3

A
発芽玄米むすひ酒粕 1カップ
水 1.5カップ

作り方
1.Aの酒粕と水を合わせて常温で1時間程おいておく。(玄米酒粕天然酵母)
2.1時間したら、全ての材料をボールに合わせて、1で作った酒粕天然酵母も入れてよく練る。
3.大きいボウルに2の生地を入れ、ラップをして2倍に膨らむまで7,8時間ねかせる。
4.2倍に膨らんだ生地を12等分にして丸め、天板にのせ霧吹きをしてから濡れ布巾をかけて1時間おく。
5. 1.5倍程度に膨らんだら十字に切込みを入れて霧吹きをかけ、200度のオーブンで10分。その後180度におとして10分焼いたら出来上がり。
18:08  |  クッキング  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

発芽玄米酒「むすひ」と発芽玄米酒粕パン

2011.06.10 (Fri)

寺田啓佐さんの「発酵道」を読んだら、
癖が強いけど、くせになる味という、
無農薬発芽玄米から作った酒"むすひ"が飲みたくなり、
銀座の結市場で買ってきました。ついでにこの玄米酒の酒粕も。
茶色くボソボソしていて、
あの粘土のような白米の酒粕とは似ても似つかない。

むすひ はまず、乳酸飲料のような酸味が口に広がり、
あとからくるピリッとした微発泡と独特の糠の香りがちょっと癖になりそう…。
美肌とか、血糖値降下に効く健康酒らしい。

そして、そんな玄米酒粕を発酵させてあられ糖を練りこんだ全粒強力粉でしっかりむっちりしたドーナツにしてみました。
夜の飲み会に持っていくと、
酒のつまみにも合うと大人気。

それに気を良くして、
今日はパンを焼こうと思って朝、
ライ麦全粒粉と薄力小麦粉を混ぜ合わせて700g仕込んでまいりました。

さて、帰ったら上手く発酵してるかしら?
うまくいってれば、
明日からの旅行に持って行きます~!
みんなで食べましょう。
21:36  |  クッキング  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

せこ蟹のトマトクリームスパゲッティ

2011.03.07 (Mon)

築地トミーナで食べてから、
最近自分でも良く作るようになったのが、
蟹のトマトクリームスパゲッティです。

これは濃厚な味噌が美味しい、せこ蟹を使って作りました。
そしてスパゲッティでなく、リボンパスタを使っています。


せこ蟹が築地で一杯400円とお買い得!
さっそく買って来て、
オリーブオイルを熱して潰しニンニクを入れて香りが出たところに、
薄切り玉ねぎと蟹をそのまま入れて炒め(せこ蟹は半分に切ってから炒めると味噌もソースに馴染んで美味しい)、
トマト缶、ローリエ、コンソメを加えて5~10分煮てから最後に生クリーム、塩、胡椒を加えてよく混ぜて火を止める。
アルデンテに茹でたスパゲッティに絡めれば出来上がり。

家で作る時は、蟹の代わりに海老でもイカでも美味しかったです。
肉より魚介の旨味とマッチする料理です。
16:03  |  クッキング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。