06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

**ジューシーで香ばしい自家製 叉焼**

2009.09.15 (Tue)

自家製 叉焼 を作りました。
出来立ては本当にジューシーで香ばしい香り。
白いご飯が何杯も食べられます!

で、叉焼ですが、じつはすごく簡単。
タレを作ったらば、
肉をその中で煮ていけばいいのです。
本当はオーブンで焼くんだけど、
オーブンで焼くのは面倒な人には、
このフライパンで焼き煮していく方法がお勧め!
大量に作って、小分けに切って冷凍しておけば、
いつでも簡単に夕飯が食べられますよ!!

090904叉焼出来上がり

********************************************************************
【材料】
豚肩ロース 500cc

A(たれ)
  味噌
  練りゴマ
  ウースターソース
        ↑  それぞれ小2
  塩
  山椒
  ごま油
  にんにく(おろし)
  しょうが (おろし)
        ↑  それぞれ小1

  醤油   50cc
  砂糖   50g
  水    100cc

【作り方】
上記A(味噌から水まで)を全て混ぜ合わせたれを作る。
熱したフライパンで豚肩ロースの表面を焼きつけ、
そこにAのたれを入れて煮汁が無くなるまで中火で15分~20分程度煮て、
煮汁がなくなれば出来上がり。
薄く切り分けてジッパーに入れて冷凍すれば、いつでもさっとメインが作れて便利。
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

05:53  |  肉料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

**めちゃ旨!甘辛の月島レバカツ**

2009.09.08 (Tue)

レバーと言えば、
粘膜や皮膚を丈夫にするビタミンAが豊富。
今流行のインフルエンザ対策にもぴったり!

それに、鉄分と葉酸、ビタミンCも多く含むので、貧血の予防にも最適。
さらに良質なたんぱく質や、ビタミン・ミネラルなどの栄養成分も満点!
だけれども、他の肉に比べて脂質が少ない。
まさに、超健康優良食品!!

なのに、あの独特の臭みが苦手・・という人も多いはず!

でも、そんな人でも、この甘辛ソースの絡んだ揚げたてサクサクのレバカツを
一口食べればその美味しさにびっくりするはず!

レバーがちょっと苦手な私でもパクパク食べられるんです。

本場、月島のレバカツは衣に卵を使わずに揚げるのですが、
今回は、卵を使わない月島バージョン(写真左)と、
卵を使ったバージョン(写真右)を作ってみました。。
090904レバカツ
違いは歴然!
卵を使わない月島バージョンの方が断然美味しい。
このレバーの薄さに、薄くてカリカリの衣。
そこに絡まった甘辛ソースが何ともいえずくせになる。。

この月島バージョンレバカツのレシピは下です ↓

******************************************************************
<材料>
レバー 300g
A
 ウースターソース 70cc
 砂糖 70g
 水 50cc

<作り方>
1.Aを合わせてタレを作っておく。
2.レバーはごく薄切りにし水でよく洗って水気を切り、小麦粉をさっとまぶしてからパン粉ををつけて揚げる。(パン粉がつきにくい場合は小麦粉の前に軽く水をふっておく)
3.かりっと揚がったらすぐにAをあわせたタレに漬けて出来上がり。

テーマ : ♪おすすめ♪ - ジャンル : グルメ

23:01  |  肉料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

塩豚に助けられた朝ごはん

2009.06.20 (Sat)

朝起きると10時。
外から激しい雨の音がするな~。
こんな日は家でゆっくりするか・・・ と思ったのもつかの間・・。

げっ、今日は宝塚宙組 11時公演観劇予定だった!!

急いで飛び起きて、
でも、遊びに行くのにオットのご飯を作らないのは悪い・・という
後ろめたさから、
まず、キッチンに立つ。
でも、時間はない。

そんな時冷蔵庫に4日前から塩漬けにしていた塩豚発見!!
そうだ~!!良かった。
豚バラブロックを頂いたので、
塩をたっぷり塗りこんでこしょうをし、
ベランダにあるオレガノとかタイムを一緒にして、
リードペーパーで包んでビニール袋で密封。
1日ごとにリードペーパーを取り替えておいたもの。
赤身の部分が透明がかった鮮やかな赤になっていた。
食べごろ、食べごろ!!
090620塩豚

この塩豚を一口大に切って火が通るまで茹で、
ついでにこの茹で汁でレタスとグリーンカールも軽く茹でる。
この菜っ葉と塩豚を合わせて皿に盛る。
たれとして、 らっきょう漬けの汁:にんにく醤油 を 1:1 で割ったものをかける。

起きてから10分後には、この塩豚とレタスの煮びたし完成。

味噌汁は時間がないので、
インスタント味噌汁に、
お仕事でもらってきた、
既に切ってある大根や人参などの野菜を入れて出来上がり。
だから、千切りのものと、みじん切りのものが混在してます(笑)

090621ゆで塩豚サラダ

で、それからまた15分で身支度を整え、
10:50にはなんとか日比谷の劇場にたどり着きました(汗)!
22:35  |  肉料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。