08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【ほそ川@両国】

2009.09.04 (Fri)

このブログ、実はよく
「グルメ 両国」
というキーワードで検索されるみたいだ。

ところが来てみると、
”両国のグルメなんてなくて、宝塚の話ばっかじゃん!”
という文句が聞こえてきそうな内容である・・と思う。

それではいけない。
せっかく両国グルメについて知りたがっている人に、
情報提供をしたいな~と、一念発起し、
この9月から、両国グルメについても少しずつ書いていくことにした。

それに、最近、両国のお勧めのお店を教えてという、
友達からの問い合わせも、よく頂くようになったのです。

両国のちゃんこ屋さんは今まで、かなりの数めぐったのだけれど、
それは3~4年前の、両国住民になりたての頃の話なので、
印象的なお店以外はけっこうよく覚えていないところも多い。
それに、1年半前に始めたこのブログにはのせていない・・・。

と言うわけで、秋は両国のちゃんこ屋特集!
近辺のちゃんこ屋(主にランチ)を回ってレポートしていきます。

で、第一弾!
両国では最近一番(?)有名であろうと思われる、
「ほそ川」
 ↑ って、そば屋じゃん ヾ(-_-;)

そう、なんだけど、
ミシュランで星を獲得した店って事で、
両国に住んでいるというと、
最近いろんな人から「ほそ川」について聞かれることが多い。
でも、実は私、行ったことがなかった。

平日ランチ時に、自転車で「ほそ川」に向かう(うちからだと徒歩でも10分だけど・・)。

大江戸線A3出口からは、
目の前の横断歩道を渡ってまっすぐ行って、
ちょっと右手の小道に入ると左手に入り口がある。
でも、看板もなにもないので、ものすごくわかりにくい。

0909021ほそ川2

0909021ほそ川1

店内については、
写真をとってもいいか店の人に尋ねたらNoと言われた。
他のブログとかにはたくさんのってるのに・・・
評判になったことで、
グルメ通の人が連日押しかけ、
写真NGになったのだろうか?

せいろ1050円、田舎そば1100円
というので、
田舎そばを注文。

平日の昼だったためか、
2~4人の女性グループ客が2組とご夫婦が2組、
1人で来ている50台の男性客が2人と、
比較的空いていた。
1組の女性グループ客は縦襟の白シャツを着たキャリアウーマン風。
そういえば、とある雑誌社の女性編集長も、たまに食べに行くと言ってた。

待つこと5分。
茶色くつややかに輝く田舎そばが出てきた。
麺はけっこう太い。
そして、こしが強く歯ごたえ抜群。
それなのに喉越しはつるっとしなやか。
夢中で一枚食べてしまった。
この食感はけっこう癖になりそう。

それから、ちょっと独特なのは蕎麦湯。
葛湯のようにどろっとしている。
私は、大量に蕎麦湯を飲むと、なぜか気持ち悪くなるので、
普段は味見程度なんだけど、
これはけっこういけた。
身体の芯からほっとする蕎麦湯だった。

玉子焼きや揚げ物などのサイドメニューもけっこう美味しそうだった。
今度は誰かと一緒に行って、
いろいろ頼みたいと思う。


*************************************

『江戸蕎麦 ほそ川』

住所:東京都墨田区亀沢1-6-5
電話:03-3626-1125
営業時間:12:00~15:00
       17:30~21:00
       月曜、第3火曜休み
アクセス:JR両国駅から徒歩8分
      大江戸線両国駅A3出口から2分
ホームページ: http://www.edosoba-hosokawa.jp/
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

16:58  |  レストラン (両国・錦糸町)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【炭火焼肉 寿恵比呂@錦糸町】

2009.07.28 (Tue)

ビーチ相撲の次の日は、
ひりひりする日焼けの足を、無理に、
タイトなジーンズにね~じ~こみ~♪
早朝6時から仕事に行きました。

しゃがむたびに、日焼けた膝裏とジーンズが擦れて、
”ひ~”と、心の中で叫びながら仕事しました (汗)

仕事から帰ると2時半。
有給をとって家にいるオットに焼きそばを食べさせ、
爆酔・・いや違った、 爆睡しました。

起きるともう夕方。
さっき、昼ごはんを食べさせたオットが傍らに座り、
「お腹すいた・・」と。

どんだけ燃費が悪いんだ・・!

こういう時は、
もうちょっとエコな商品に”エコ替え” してしまおうか、
という思いがチラッと頭をかすめる(笑)。


で、オットが焼肉を食べたいと言うので、
錦糸町の「寿恵比呂」へ。

やっぱ、暑い夏にはよく冷えたキムチとビールだね。
090727寿恵比呂・キムチ

中おちカルビとハラミ
090727寿恵比呂・カルビ
やわらかくてジューシーだ。

レバ刺し 
090727寿恵比呂・レバ刺し
一皿 ¥893と、まあまあいいお値段。
でも、味もまあまあいける。

冷麺
090727寿恵比呂・冷麺
麺はしこしこしてるけど、
ちょっと味が物足りなかった。

牛スープ
090727寿恵比呂・牛スープ
これは美味しい。
牛骨と身の旨みがよく溶け出したスープ。
疲れがとれそうだ。

焼肉はやっぱり久々に行くと、
すっごく満足する。

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

19:25  |  レストラン (両国・錦糸町)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【まるい@錦糸町】

2009.04.12 (Sun)

錦糸町で夫とホノカアボーイを見る前に
「まるい」 で夕食。
けっこう並んでいた。
1時間くらいでようやく中に入れた。

やはりまずはレバ刺し
子レバーと親レバーを選べる。
今回は親レバー。
この厚み。プリプリ感。そして安い。
090411まるい・親レバー

焼き物は全て、絶妙な火加減であることはいまさら言うまでもないけれど・・。
090411まるい・

こっちはカルビ
カルビって、たれをつけないとこういう普通のお肉なのね。
程よい赤身と脂身で絶妙な塩コショウの味付けが美味しい。
090411まるい・カルビ

ただ、昨日は(も)混んでいて、子牛バーガーがなかなか出てこず、
映画の時間があったので断念せざるを得なかったのが残念。

テーマ : +お外でごはん+ - ジャンル : グルメ

11:38  |  レストラン (両国・錦糸町)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【ソラーレ@錦糸町 オリナス】

2009.04.03 (Fri)

新入学、新入社・・・などなど、
あたらしい事はじめの春。
フリーターになった私。。。

ウィークデイ週5(6だったかな?)の常勤を辞めるとなにがいいって、
自分の予定を自分で立てられる。
昼間に銀行にいつでもいける。
太陽に当たれる。
布団が干せる。
外でランチが食べられる・・・。
などなど、いろいろあります。

昨日は錦糸町オリナスの1階にある 「ソラーレ」 というカフェで食べました。

一人ゆっくり読書しながらの優雅なランチ・・・となるはずが、
子供のプレイスペースもあり、
子連れのママ達の井戸端会議で盛り上がっていた・・・。
そうか、住宅街のランチってこういうことになってるんだ。
と、社会勉強。

ハンバーグのキャベツ包みセットにカフェオレで ¥950
こんな場所なのに意外と高い。
そして、量が少ない・・・。
日比谷でも同じくらいの値段で、もっと量があると思う。
090330ソラーレ

味は、まあ、普通のありがちなハンバーグ。
特別美味しくもなければまずくも無い感じ。

こういう自由な身になってみると、
以前はわからなかった世界をいろいろのぞき見れて楽しいもんだ。

テーマ : +お外でごはん+ - ジャンル : グルメ

11:21  |  レストラン (両国・錦糸町)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【北斎茶房@両国】

2009.03.10 (Tue)

北斎茶房でランチ。
職場の友達と、またまたマニアックな趣味のトークを繰り広げる。
本当にマニアックだよな。他の人が聞いても意味わかんないと思う。

私は和デリプレート。
惣菜4品と味噌汁とご飯。
あっ!話に夢中であんまり味を覚えてなかった。
良く行く、MUJIカフェよりも味付けはメリハリがあったような気がする。
豚しゃぶサラダはすっぱすぎずでもゴマと醤油の香りがよかった。
野菜もシャキシャキ。
090307北斎茶房・4品プレート

わらび餅の抹茶バージョンがあった。
やっぱりとろふわっなわらび餅は美味しい。
090307北斎茶房・抹茶わらび餅

とにかく3時間もしゃべりにしゃべりまくった。
最後には、月1回恒例の集まりにしようか、ということになった。

テーマ : 今日のランチ! - ジャンル : グルメ

21:43  |  レストラン (両国・錦糸町)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。