10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

椿サロンカフェ

2011.02.12 (Sat)

銀座コリドー街を入った所にある、
椿サロンカフェ。

ちょっとわかりにくいけれど、気づけばこんなところに、
お洒落なカフェが・・!という感じにひっそりと佇んでいる。

ガラス張りの壁のせいか、
店内はちょっと寒い。

白い壁と木のテーブルとガラス瓶を使った照明という、
清々しい雰囲気が北海道ぽい。

北海道ホットケーキ \1,000
を注文。

IMG_0832

表面がすべすべだけれど、
中の味も食感も普通のパンケーキで、
特に驚きはない。

それを考えるとCPはちょっと・・・?
まあ、銀座だからね。

でも、そういうコスト努力とか、
なにか高い経費の為に搾取されている感を感じたりすると、
ゆっくり楽しめなくなってしまうものです。

なかなか驚きのある料理を作るってのは難しいですね。
自分でも最近よく思います。
スポンサーサイト
18:04  |  レストラン(有楽町・日比谷・銀座界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

帝国ホテルランチ【パークサイドダイナー@帝国ホテル】

2010.12.13 (Mon)

昨日は久しぶりに帝国ホテルのダイナーへ。
ランチタイムだったので、子牛のヒレカツ コルドン風を頂きました。


4枚がさねの薄切り子牛肉の間にチーズを挟んでパン粉をつけて揚げたもの。

付け合わせにマッシュポテトといんげん、それにロマネスコ。

この幾何学図形のようなロマネスコはブロッコリーとカリフラワーの合いの子。

見た目はちょっと怖いけれど、カリフラワー以上にコリコリした食感が楽しめて、けっこう美味しいのです。
最近あちこちで見るようになってきました。
築地でもこのロマネスコを置いている店をちらほら見かけます。
14:49  |  レストラン(有楽町・日比谷・銀座界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

MARU@八丁堀

2010.08.21 (Sat)

うちの近くにあるスペインバル MARU
鍛冶橋通りと新大橋通りの交差点にある。

うちでの撮影が終わった後、
まちるださんと行ってみました。

下が酒屋さんなので、ワインその他お酒の種類も結構豊富!

料理は1皿のポーションが小さいけれど、でもまあ安い。

トマトのカナッペはトマトがフレッシュで冷たくてよく熟してて美味しい。
暫定ボックス100718

自家製ソーセージはハーブがよくきいていて、プリッとジューシーでこれまた良い。
100718maru,

全体的に料理はどれを頼んでもあまりはずれはなかったです。
ただ、やはりスペインバル、しかも会社帰りのサラリーマンが多い店なので、
とっても賑やかでした。

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

11:03  |  レストラン(有楽町・日比谷・銀座界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【CopanCopan@日比谷】

2010.04.10 (Sat)

引っ越して、銀座が近くなりました。
自転車ですぐに行けるので、
ついついノーメイクでしかも!部屋着のフリースのままたどり着いてしまい、
道行く周囲の綺麗なお姉さん達に囲まれ、
ちょっと恥ずかしい思いをしました。

で、オットは汐留まで健康のため徒歩通勤を始めたようです。
25分くらいとのことで、確かに適度な運動ですね。
しかし・・・運動しているからといって、いつもに増してよく食べるように!!
そりゃ、本末転倒だろっ!という突っ込みもものともせず、
毎日、せっせと私のレシピの試作品などを食べてくれています。


そんなオットと帰りに自転車で待ち合わせて、
日比谷ガード下の「CopanCopan」という、
ちょっとおしゃれな韓国料理に行ってきました。
100406copancopan・プルコギ

あぁ、ちなみに私は引っ越しによる大工仕事や、
大量のIKEA商品運搬作業などにより、
左手が腱鞘炎になってしまいました。

このお店、なじみの韓国料理がどれもまあまあおしゃれな女の子うけする演出がなされていました。
ちぢみはちぢみ生地の上に野菜、それを閉じるように薄焼き卵とか、
ちゃんじゃ巻きが彩り綺麗な細巻きになっているとか・・・。
味も、どれもはずれはない感じで、
いつも長蛇の列が出来ている理由がわかる気がした。

自転車で帰れるというのは、なんだか解放感がありますね。
これからついつい夜な夜な銀座に足を運んでしまいそうで怖いです・・・

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

22:26  |  レストラン(有楽町・日比谷・銀座界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【BAR de ESPANA MUY @東京駅 TOKIA】

2010.03.05 (Fri)

女子3人で、東京国際フォーラムでのコンサート後、
小雨の中東京駅まで歩き、
東京駅前のTOKIA内にある「BAR de ESPANA MUY」へ。

最近スペインバルづいている。
あっ、でも、最近更新をさぼっていて、
他のスペインバルについて書いてなかったかもしれない。

ここは、やたらイケメンシェフやウェイター、バーテンダーが揃っている。
ちょっと、今日の女子3人の雰囲気とは違ったかな・・?
と、店に入ってから気付くが、
まぁ、そんなことも気にせずに喋りまくり笑いまくりの私たち。

春野菜のフリット
100304BAR de ESPANA MUY・春野菜のフリット

イベリコ豚のクリームコロッケ
100304BAR de ESPANA MUY・イベリコ豚クリームコロッケ
あんまりイベリコ豚感はなかったかな。

ほうれん草のスペインオムレツ
100304BAR de ESPANA MUY・ほうれん草オムレツ

全体的に値段の割にポーションが小さい。
こういうのって、搾取されてる感がしてしまうよな・・・
場所代も高いんだろうけど、
この前銀座でスペインバルに行った時は、
同じような価格帯で、もっとボリュームがあった。

例えバルであっても、一皿のボリュームって大切だと思う。
お店側の真心が伝わるというか・・・

「おなかいっぱいになって、幸せな気分になって欲しい」って気持ちは、
「綺麗な料理と思われたい」とか
「おしゃれな店と思われたい」とかよりも、
もっと手前にあるべき根本的なものだと思うのだ。
まあ、量が多すぎて、相手に無理をさせるのも良くないけれど・・・。


でも、そんな印象よりも、
とにかく楽しいトークで盛りあがった夜で、
心暖まって帰りましたけれどもね。
20:21  |  レストラン(有楽町・日比谷・銀座界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。