スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

30日はうち宴会 【たけの@築地場外】

2009.12.31 (Thu)

29日はひとつ忘年会があったのですが、
どうも鼻がぐすぐすして、風邪っぽいので休みました。
お陰で年賀状が完成!!

そして、30日の友人たちの集まりも念のためキャンセルしたのが、
まあ、風邪もそんなに悪くなってないし、
そんなところへ、友達からのメール。

フランス人とカナダ人が来てるんだけど一緒にご飯食べようよ、と。

しかも・・「共通言語が英語なんだよね・・」という一言により、
(英語に安定感のある)オットのいる我が家でご飯にしようということになりました。

ということで、結局30日、31日ともに我が家で宴会になったので、
朝から築地へ買い物に。
途中、場外の「たけの」という
こじんまりした店でブランチ(←ブランチっていうおされな言葉が似合う店でないが・・・)。

オットお薦めのカキフライは、
ぷりぷりの小粒のカキ3,4個が、一つにまとめて俵型になって揚げてある。
091230築地・カキフライ
一口かじると、あちらからもこちらからもぷりぷりのカキがとろけてくる。
初めて食べたけど、こういうカキフライも美味しいな。

そして、こちらはむつの煮付け
091230築地・むつ
とろりと煮込んだ濃厚な真っ黒の煮汁がほんとにおいしい。
これをかけてたべるむつは最高。

で、宴会は外国人の方を意識して、
和食にしてみました。

・柿と梨の生ハム包み (柿には薄くスライスした奈良漬も一緒に包みました)
・ピリ辛柚子白菜 (柚子白菜にラー油を加えると、ピリ辛でいてまろやかな甘みが出ます)
・色どり野菜のディップ (ソースはバルサミコソース、アボガドチーズ、オーロラソース)
・すじことひじきのてまり寿司 紫蘇風味
・巾着玉子入り肉じゃが
・揚げ生麩のごまだれ
・はんぺんチーズカツ

091230千尋友人宴会

といっても、こう挙げてみると
あんまり普通の和食じゃないけど・・・。

まぁ、ともかくカナダ人医師のジョーは、
オットの話す相撲やら視力矯正など、どんな話題にも好奇心旺盛なうえ、
ちゃんと私の料理も褒めてくださるという、
よくできた方だった。

私も、どんな国に行っても、
周囲に心地よいコミュニケーションがとれ、
気配りができるようになりたいと思った。

・・・あっ、・・それには、まず英語が・・・(汗)
スポンサーサイト
09:46  |  クッキング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【シュシュクル@三軒茶屋】

2009.12.29 (Tue)

CSの仕事ではフードのアシスタントが一人しかいないので、
本当に手が足りない!!

そんな中、そこにいるのがさも当然かのように、
さっときて、自然にフードの仕込みの手伝いをしてくださる方がいた。

すらっと背が高く、美人さんで、上品で優しい話し方をされる、
フレンドリーな方。

う~んと、制作の方かな?
にしても、雰囲気が洗練されてるな・・・と思って、
聞いてみると

「(制作)ではないんです(ニコッ)・・。 ・・・・。」

何事もなかったように、また作業を始める・・・(笑)

私もあきらめずに誰かの知り合いなのか聞いてみると
「あっ。そうなんです(ニコッ)。・・・・。」
また、何事もなかったように作業を・・・(笑)

ってか、怪しすぎるでしょ(笑)!!

実は、監督の奥様だったのです!

ちょっと伏せておきたかったらしい。
年上の方ながら、かわいいと思ってしまいました・・。

そんなおちゃめな、ちかさん。
普段はキッチンコーディネートの会社で働いていらっしゃる。

ということで、新居のキッチンについて少し相談してみたことが縁で、
なんと、ちかさんの働く会社の社長、ひとみさんにお会いすることになり、
話はあれよあれよと進んで、
またこれご厚意で、とびきりの友情価格の値段で
オーダーキッチンを作ってもらうことになりました!!

そんな、ひとみさんから見積もりができたとの連絡をいただき、
昨日、三軒茶屋のオフィスに伺ってきました。

待ち合わせよりも50分も早く三軒茶屋に着き、
OZマガジンの9月号「焼き菓子屋さん」特集に載っていた、
「SUSUCRE (シュシュクル)」で手土産を調達すべく、
歩くこと10分・・20分・・ん!? 40分???

あぁ・・・。また、やってしまった・・。
もう、特技ということにしよう。

 特技:方向音痴
  (自信を持って進むものの、
   5分もしないうちに迷っている自分を発見し、慌て、
   さらに迷い始める悪循環です)

なんか、情けない特技だ・・。

でも、何とかたどり着き、
わずか6畳程度の店内に所狭しと並ぶ、
数十種類の可愛い焼き菓子の中から、
めぼしいものを20種類くらい選んで、
ひとみさんとちかさん、それから年末にあう友達へのお土産と、
自分用に分けて包んでもらいました。


ひとみさんとちかさんは、お菓子を喜んでくださり、
スタッフブログにまでアップしてくださいました・・・。

白ゴマをたっぷりねり込み、抹茶粉糖をまぶした「ごまっちゃ」
軽く焼いたラングドシャを丸めてミルクチョコレートで閉じた、バラのような「くるくるミルク」
上新粉を混ぜた紅芋のクッキー
 などなど・・
091228シュシュクル
どれも、サクッと軽くて、
上新粉入りのクッキーはほろほろ崩れる柔らかさ。

味に関しては、レリーサほどの繊細さはないけれど、
どれも、昔食べたような懐かしいやさしい味。
何よりも見た目がかわいい。

そして、夜は、テレビのフードの忘年会で
銀座「ラ・ベットラ ビス」へ。

コースは、
このボリュームで、この内容で、(しかもメニュー数もすごく多くて銘々に違った皿がサーブされる・・)
3,800円とは!!
という驚きのCP。

でも、なんだか私は少し緊張していて、
その上すぐにおなかがいっぱいになって、
味をよく覚えていないのが残念。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

23:36  |  スイーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【みゆき館@銀座】

2009.12.28 (Mon)

さて、土曜日は門前仲町の友達の家に行って、
たっぷり赤ちゃんと遊んだ帰り、
オットと待ち合わせて、日比谷で「ジュリー&ジュリア」を見ました。
ジュリーもジュリアも、

「好き!」だから、何があっても頑張るぞ!

という前向きな姿勢がとっても印象的で、
私も、こういう前向きな姿勢で頑張りたいなと思いました。
それから。。私が、このジュリーとジュリアに共通することと言えば、、
”理解のある良いオット”かな、と、
かがちゃんに感謝しました。。

で、日曜日は昼にフードの学校時代の友達6人で
渋谷、スーツァンレストラン陳で忘年会。
途中で北京ダックの売り込みがあり、
もちろん、頂きました!!
わたしは、ここの北京ダックが一番好き!!
パリパリなのにジューシーなスモーク鴨が、
薄くてすべすべの皮に包まれて出てくる、
このバランスの良さ!
絶品です。
091227スーツァンレストラン陳・北京ダック

その後、おしゃべりは終わらず、
渋谷道玄坂のロイヤルホストに移動。
おなかいっぱいだけど、みんなまぁ、よくしゃべるしゃべる・・

そして夕方に所用を済ませた後、22時頃、銀座で夕食
宝塚ファンのお友達たちと「みゆき館」へ。

昼にあれだけ食べて、
もう夜は要らないって言ってたのは誰だったのか・・・

気づけばハンバーグセットを注文してました(汗)。
091227みゆきかん・ハンバーグセット

しかも、ベイクドチーズケーキまで・・・
091227みゆきかん・ベイクドチーズケーキ
中がとろっとしていておいしかった。

夜遅くまで営業している、
銀座界隈では貴重な喫茶店ではありますが、
やや狭いのと、サービスがてんやわんやで間違いが多かったのがちょっと気になりました。

さて、月組は千秋楽。
月組ファンの皆さんに会えるのは、
またしばらく先になりますね。

さて、年賀状作らねば・・・

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

21:59  |  レストラン(有楽町・日比谷・銀座界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ケータリング。。始めました!!

2009.12.26 (Sat)

ご無沙汰になっていたブログですが、
この12月も本当にいろいろありました・・・

いくつかある大きな出来事の一つは、
友人とケータリングユニットを始めることになったことですかね・・。

これは12/19に行われた、
とあるパーティのケータリングです。

今回一緒にケータリングをやったのはゆきこちゃん。

お料理好きな人とあれこれ相談しながらメニューを決めて、
食べる人の事を想像しながら料理を作っていく時の幸せな気分て、
本当に何にも勝るもんですよね。。

会場は自由が丘の古いアパートをリノベーションした、
レトロで素敵なパーティスペース。
091219ケータリング・フード

まずは色どり野菜の4種ソースディップ
091219ケータリング・サラダ

ピンチョス4種
091219ケータリング・ピンチョス

巻き寿司はめんたい山芋、韓国風豚肉コチュジャン巻き、かも味噌巻きの3種
091219ケータリング・寿司

ハム、テリーヌ盛り合わせ
091219ケータリング・ハム

キッシュ
091219ケータリング・キッシュ

ガーリックとナンプラーのアジアン風ローストチキン
091219ケータリング・ローストチキン

ミートローフケーキ
091219ケータリング・ミートローフ

フルーツ盛り合わせ
091219ケータリング・フルーツ

クリスマスケーキ
091219ケータリング・ケーキ

なんと数えてみたら9種もあった。

キッシュはゆきこちゃんが作って持ってきてくれた。
待ち合わせ場所に、風呂敷に包んだキッシュを
ピザの出前のように手のひらに乗せて慎重に運んできたゆきこちゃん。

次の日は筋肉痛だったそうな(笑)・・。
お疲れ様!
ありがとう!!
11:03  |  クッキング  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

【Boulangerie Lable@晴海トリトンスクエア 勝どき】

2009.12.23 (Wed)

オットがクリスマスプレゼントに黒酢バイク・・・じゃなくて、、
クロスバイクを買ってくれた。

晴海トリトンスクエア内の自転車専門店まで買いに行った。

自転車の装備が出来るまでの間、トリトンスクエアを散策。

ドイツパン屋さんもあった。

「Boulangerie Lable」

091223トリトンスクエア ブーランジェリー

バゲッドの生地は甘くて味わい深くて意外と美味しかった。

ただ、接客が残念。

カフェラテを注文しているのに、
店内で食べるのか?とも聞かず、
機械的にパンを袋に詰めていく無愛想な店員さん。

店内で食べるので・・
と言っても、笑顔もなく、
あっ、これ全部?というや、
袋詰め途中のパンもなにもかもトレーにのせて、そのまま渡す。
温めて頂けますか?とこちらから聞いてみて、
ようやく、
あっ、はーい。
と言って温め始める。。

なんだろ?この上手くいってなさ。。
客に対して開かれてない感じ・・・

オープン間もないパン屋なのだろうか?

お店って、やはり客の気持ちになって接客できるかどうかが、
すごく大切だよなと思う。
そういう店こそ、
やっぱりまた行きたくなるもんだと思うんだが・・
23:04  |  パン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【バーデンバーデン@有楽町】

2009.12.22 (Tue)

寒くなると食べたくなるもの・・・
まずは韓国料理。

そして、次にドイツ料理かもしれない。

有楽町では有名なガード下のドイツ料理。
「バーデンバーデン」

このたっぷりと厚い肉がいいんだよね。
そして、ジューシーな手作りソーセージ。
091202バーデンバーデン

ドイツビールを飲めば完璧。
ほっかほかココロもカラダも温まるのがドイツ料理ですね。

ソーセージは肉のうまみがぎゅっと閉じ込められたような美味しさ。
この店はCPもとってもよい。

さすがガード下!!
23:15  |  レストラン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【バリッシモ@有楽町】

2009.12.20 (Sun)

うおっと!
本当にまたお久しぶりなブログです。

忙しい中毎日更新する人を本当に尊敬します。

さて、仕事の合間に、これまたフォーラムでのコンサートの為に有楽町にいた友達と合流。

イトシアの路面店のイタリアンバール 「バリッシモ」へ。
1時間という時間を、
話しまくり、聞きまくり、
もこもこ泡たっぷりのラテを飲んで、
バゲッドを食べて・・・
とにかく、フルに活用しました。
091217バリッシモ

ここのバゲッドは、まあ変哲のない感じでしたが、
ラテの泡はまあ、バールらしい美味しさでした。

なんかラテアートって幸せになりますよね。
こういうちょっとしたことで、
こころが暖まるもんなんですよね。

そんな、ほっこり心が暖まる工夫を、
日々の料理に添えていけたらいいなと思います。

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

12:25  |  レストラン(有楽町・日比谷・銀座界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【スーツァンレストラン陳@渋谷】

2009.12.16 (Wed)

私は4人兄姉の末っ子なのだが、
オットは3人弟妹の長男。

そして、そんな長男と結婚したので、
私は図らずも家系図的には義姉となることになった。

そして今回、オットの弟が結婚するので、
はたまた図らずも、義弟のお嫁さんにとっても、
家系図的には義姉となるようである。

・・・なんていう、家系図上の話はおいといても、
婚姻によって結びつく関係って不思議な感じである。

お互い、その相手と結婚しなければ、
一生接点のなかったかも知れない同士が、
なんと友人を飛び越して、いきなり“家族”になっちゃうのだから・・!

・・・なんてことをすご~く感じた昨日のランチ。

オットの母と義弟の婚約者と私の女3人で、
渋谷「スーツァンレストラン陳」で食べた。

義弟の婚約者のあいちゃんは、
とっても明るくて気さくな大阪っ娘さん。

しかも、数ヶ月前まで阪急宝塚店で働いていたという!!

何とも羨ましいこと・・!!
こんなところにも不思議な縁を感じてしまう。

こんなチャーミングな人と家族になるだなんて、
今まで想像していなかったことで、
あんまり実感がわかないんだけど、でも不思議と幸せな気分。

ランチでは、
この店のお馴染み「麻婆豆腐」と「杏仁豆腐」を食べました。
091215陳・麻婆豆腐

091215陳・杏仁豆腐2

麻婆豆腐は花椒の香り豊かで雑味なく、やはり美味しい。
でも、私はどちらかと言うと以前に夜のメニューで食べたサンラータンのような、
食べた後にじんわりと、豚肉のこくとうまみが口に広がる感じのメニューの方が好きだな、と再確認。
あれに比べると、ちょっと後味があっさりしてるかも。

その後、3人でわが新居の八丁堀へ。

地下鉄の複雑さに、混乱しているあいちゃんを見て、
あぁ、私が京都から宝塚に行くのに、間違えて滋賀の方に行ってしまうのと同じだな
・・・と、親近感を覚えました。

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

15:40  |  レストラン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

忘年会第一弾

2009.12.14 (Mon)

先週末は忘年会第一弾でした。

以前に私が参加していた食育講座の懇親会を兼ねた忘年会。

食の様々な分野で働く方々が、
それぞれ自社製品を持ってきていらして、
珍しいものや、美味しいもの・・・
いろいろ揃ってました。
091212akahori.jpg

手前のチーズはイタリア食材メーカー勤務の方が持っていらしたもの。

で、宴がすすみ、話はひょんなことから我が家のリフォームの話に。

やはり、キッチンはいろんなメーカーのショールームを見て、
身体で使いやすさを実感しなければだめだというお話を伺い・・・

日曜からショールーム巡りを始めました。。

ん?
遅すぎ?

一体うちはちゃんと住めるようになるのでしょうか??
00:33  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【海菜寺@鎌倉 稲村ガ崎】

2009.12.12 (Sat)

鎌倉のランチは江ノ電で稲村ガ崎へ。

先日、「いい旅夢気分」でデーブ・スペクターが訪れていた、
鎌倉野菜と鎌倉牛のしゃぶしゃぶの店へ行ってきました。

「海菜寺(うなじ)」

江ノ電の踏み切りのない線路を渡って、
こんなところを登っていいのかというような、
ふつうの民家と民家の間のやや険しい小道の階段を登っていくと、
その先に、海の見えるデッキ付きの素敵なレストランが!!

まずは大きなお盆に盛られた、色とりどりのお料理。
091206海菜寺・前菜
彩り、盛り付けがとってもきれい。
味は薄味でほんのり甘く、女性うけしそうな料理。

お目当ての鎌倉牛と鎌倉野菜のしゃぶしゃぶ
091206海菜寺・鎌倉牛しゃぶしゃぶ
これまた彩りよく盛られたいろんな種類の野菜が
たっぷり美味しく食べられたのが嬉しかった。
たれは胡麻だれだったけれど、
これはまあ、無難なたれだった。

デザートはデッキで。
湘南の海でサーフィンをする群れを眺めながらすごす昼下がりはなんとも贅沢。

大豆のプリンといわれたけれど、それはつまりきな粉ってことで良いんでしょうか?
091206海菜寺・大豆プリン

この素敵な家は、上のレストラン部分は改装してあるものの、
デッキや、一階部分などの木の創りが古く、由緒ある感じだった。
店員さんに尋ねると、
ここは「津田梅子」さんの別荘だったところらしい。

なるほど。そういう知識人の別荘だったんだ。
そう思うと、この家のもつ控えめながら気品のある空気も納得がいった。


関係ないけれど私、
昨日恵比寿のお店で、
なんだか目のぱっちりしたひょうきんな男性客にオウムのぬいぐるみを見せられ、
「おれ、こんなものをクリスマスプレゼントでもらったんだけど・・」と言われ、

「素敵ですね。部屋に飾っておくといつでも話し相手になって寂しくないですね」

なんて会話をしてひとしきり盛り上がってから、

はて、あの人見たことあるな・・と思って、
スタッフに確認したら、
なんと、超有名お笑いコンビの人だった・・・!!

私って、本当に人の顔と名前を一致するのが苦手・・。
宝塚ファンになってから少し鍛えられたかと思ってたけれど、全然だ・・・。

でも、あらかじめプロだと知ってたほうが、
急に会話をふられて、緊張して話せなかったかもしれないし。。

まぁ、いっか。

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

10:36  |  レストラン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【アルマックカフェ@鎌倉】

2009.12.11 (Fri)

そうそう、先週末友人と鎌倉へ行って、
フラダンスの舞台を見てきました。

で、夕方から始まる舞台まで時間があるので、
半日、鎌倉観光をしました。

まずは、鎌倉と言えば・・の
小町通り

朝からいきなりビール(笑)とソーセージ

「アルマックカフェ」
091206アルマックカフェ

手作りのソーセージはやっぱりジューシーだよね。
ちょっと塩味が強いのもドイツっぽい。

この湘南ビールは、ドイツビールのようにさらりとしていて炭酸もきつくなくて飲みやすかった。



そうそう、最近、あまりにもブログがいい加減になっています。。

ふと友人から「ブログ見てるよ」と言われて、
ちょっと気になって最近のブログを見直したら、
誤字脱字が多すぎることに気付いた私。。


もともと言語系、記憶系を司る側頭葉付近の働きに自信のない私ですが、
気を抜くとやはりその弱い部分がてきめんに出てくるものですね。

反省しました・・。
17:20  |  レストラン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

建築士のお宅で打ち合わせ

2009.12.10 (Thu)

新居のリフォームについては結局、
オットの同僚の奥様(イギリス帰りの建築家でいらっしゃる)にお願いすることになりました。

そして、四谷にある、すご~く素敵なご夫婦の自宅で打ち合わせ。
あまりにスタイリッシュでお洒落なおうちに凡人の私はくらくら~。

インテリアもアーティスティックで、素人には考え付かないセンスのよさ。
リビングには建築やインテリア、美術に関する洋書がずらり・・。

091209.jpg

そして自ら手料理を振舞ってくださる気さくさ。

とっても素敵な建築士、ひかるさんに出会えて、
マイホームへの夢がむくむく広がった夜でした。
23:43  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【おんどる@新大久保】

2009.12.09 (Wed)

すっかり、ブログさぼり気味の私です。

ところで最近韓国づいています。

新大久保の 「おんどる」

ここはこの水キムチが美味しかった。
091125おんどる・水キムチ
意外とあっさりでピリカラで、
スープのように飲めた。

ねぎチヂミもなかなか。
091125おんどる・ねぎチヂミ


先日書いた「松屋」よりはちょっときれいな店内で、
しかも料理もこっちの方が好きかも。

友人と一緒に新しくフードの仕事を始めようよなんて話になり、
すっかりその気になっています。

うまくいくといいんだけどな。

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

16:01  |  レストラン  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

【松屋@新大久保】

2009.12.05 (Sat)

新大久保の韓国料理の人気店
「松屋」に行ってきました。

有名なカムジャタン鍋は、
牛骨とじゃが芋を甘辛く煮た鍋。
091204松屋

このぐつぐつの牛骨をしゃぶると、
とろっとしたコラーゲンたっぷりのゼラチン質がなかなかいける。

まぁ、全体的に大雑把な味だけど、
ど~んと出てきて、
お腹一杯&身体がほかほか温まる。

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

21:10  |  レストラン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

とりあえず昨日のCS収録・・

2009.12.04 (Fri)

CS放送で、韓流専門チャンネルがあるそうな。
そこで、9月から始まった料理番組
「うまめしダイエット」

園山さんと、バレーダンサーの西島千博さんが楽しいトークを交え料理をするという内容。
その、料理アシスタントをしています。

ああ、クレジットに私の名前まで出していただいているそう。
しかしっ!!
我が家は今CS難民なので、
この韓流チャンネルが見られない。
残念・・・

というか、スカステが見れないのが何より残念・・・。

しかも、今月はミー&マイガールという、
私が本格的に宝塚にはまるきっかけになった作品をやるらしい。
しかも新人公演まで・・・!!

残念すぎるので、それについて考えないようにしようと思っていたら、
なんと天から救いの声が!

今日、観劇でお隣に座っていたお友達が、
ミーマイを撮って焼いてくれるというっっ! 

ありがとう~!! Mちゃん!!(涙)

と、話はそれましたが、
CS撮影の話。

毎度4本撮りで、1本に2品なので、なかなかの品数です。
しかし、とっても楽しい現場で、
毎回、あっという間に終わってしまいます。

そして、料理収録後にはお二人でストレッチ体操。
091203うまめし

私はまだこういう世界のことが良くわからないので、
芸能人の方の写真を載せていいのか迷ったのですが、
園山さんからじきじきにブログで紹介してもいいとのメールを頂いたので、
早速載せてみちゃいました。

でも、っちっちゃ~くしてあります。

明日は鎌倉に遊びに行ってきます。
楽しみ。
20:36  |  その他  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

【トゥエンティエイト@コンラッド 汐留】

2009.12.02 (Wed)

汐留でしょうしょう時間をつぶすことになり、
そういえば私、コンラッド行ったことなかったな~、と思って、
コンラッド28階のカフェ
「トゥエンティエイト」へ

地上○○階からの抜群の眺め・・・とか、
よく言うけれど、
やっぱり私はこういう高層ホテルは落ち着かない。

こういうところ、1階にあるロビーから入るのが普通だけど、
あの狭いロビーから入って、
エレベーターに詰められて、上にぎゅーっと運ばれて、、っていうのがほんとに落ち着かない。

まあ、とにかくケーキセットを注文。
091126コンラッド・マロンとベリーのケーキ

マロンとややすっぱいベリーのケーキです。 とのこと。

う~ん、まあ手を抜いてない味だけど、
マロンの甘ったるさとベリーの酸味はうまくあわせたようで、
あまり合ってない感じがしてしまう・・・。

やっぱりスイーツはペニンシュラがいい。
フルーツがとびきり美味しいし。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

17:32  |  レストラン(有楽町・日比谷・銀座界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。