10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【ヴィロン@丸の内】

2008.07.30 (Wed)

さて、ヴィロン・丸の内店。いつも電車からは見ていたんだけれど、店内に入ったのは初めて。
東京駅にはよく行くけれど、大抵駅近の丸ビルに吸収され「ユーハイム」を買ってしまうのである。
しかし、今日はヴィロンの姉妹店である「みんなのパン屋」に行こうと思いたった。
「みんなのパン屋」は主にフランスパンを取り扱うヴィロン本店の趣旨とは異なり、日本の伝統のパンを扱う親しみやすい店との事。でも残念なことに、店は19時閉店だったらしい。私が到着した19:10には既に店じまいをほぼ完了していた。
と言うことで、その上、1階にあるヴィロンへ。
ヴィロンの看板商品「バゲッド・レトロドール」を久々に購入。
これはとにかく、焼き立てを買ってすぐにほおばるのが一番美味しい。クラストがぱりぱり香ばしく、断面から見えるクラムは綺麗なクリーム色で不揃いな気泡がおいしそう。このクラム、実際にも本当に味わい深くもちもちの歯ごたえ。
080730ヴィロン・バゲッド
「セーグル・ノア・レザン・ドゥミ」
まずは見た目のごつごつした盛り上がり方。食欲をそそられる。
そして、このライ麦系のハードパンは目が詰まっているようでいて、ほろほろ崩れ、そしてかみ締めるともちもち感もある。不思議な食感。よく出来てるなあ。
080730ヴィロン・ノアレザンドゥミ
「シュークル」
私の好きなブリオッシュ系パン。ハーブも配合され、香りも良いので飽きない味。
080730ヴィロン・シュークル2
「パン・オ・ゼルブ」
これもまたハーブのパン。セミハードのかみ締めるほど味わいのある生地にアンチョビとオリーブが入っている。その上、フェンネル・タイム・ローズマリー・セイジというけっこう香りの強いハーブも効いていて、爽やかな後味。これだけで、十分な食事になりそうな存在感。
080730ヴィロン・パンオゼルブ

でも、パンを買ってくると食べ過ぎてしまうんだよなぁ・・。だって、その日に食べるのが一番おいしいんだもん。
スポンサーサイト

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

21:37  |  パン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryubluerin.blog10.fc2.com/tb.php/158-75830551

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。