10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【松玄@恵比寿】

2009.07.04 (Sat)

恵比寿 「松玄」 で、お仕事のミーティング。

 ↑ なので、 写真は一番最初の前菜をパシャリと撮っただけ。

雰囲気的に、写真を取れる感じではなかったのです・・・。

前菜は右手前から時計回りに
じゅんさい、古代米粽、鎌倉野菜の味噌和え、揚げ物は・・あられ衣のコロッケ風だったなあ(忘れた)。
090702松玄
鎌倉野菜が、色鮮やかで、ひんやりしていて、小粒ながらどれも甘くて美味しかった。

あとは、山形牛の“ざぶとん”という肩ロースの下半分の部分の刺身。
これが、ロースのようなさくっと噛み切れる柔らかさ。
霜降りの脂身は口の中ですーっと溶けていく感じ。

自家製豆腐のフカヒレ餡 
自家製豆腐は大豆の味わいが濃厚。
フカヒレ餡も薄味で女性好み。

この松玄さんはもとい、蕎麦屋さん。
ようやく蕎麦が登場・・・と思いきや・・
冷やし坦々麺の麺が蕎麦になって出てきた。
これは・・・可もなく・・・という感じ。
やっぱり坦々麺はあの中華麺の卵味とこしの強さで食べるのが一番かも。

そのほか、黒豆五色納豆とか、トリュフ土鍋ご飯とか出てきたんだけど、
ちょっとお洒落なアレンジ品になると、
見た目や、お洒落感は女性にいいのかもしれないけれど、
味としては、平凡な感じになってしまっていたのは残念。

デザートはわらび餅やら、マンゴープリン、イチジクのコンポート、レアチーズケーキ etc・・・
綺麗で美味しそうなものが数種出てきて感動。

なんだけど、真面目~なお仕事のお話になってしまい、
甘い物好きの私だけれど、
大切なお話を神妙にお伺いしなければならず、
無邪気にデザートを食べるような KY なことは出来ず、
結局あんまり手を伸ばせなかった。

そういえば、最近西友が I Love KY (K=価格 Y=安く)
と宣伝してるけど、
しかも、「I Love KY」のロゴエコバックまで出しているけれど、
あれって、ちょっと微妙だなと思うのは私だけかな?
ここまで広く 「KY = 空気読めない」
という言葉が巷に流布しているのに、
あえて 「私 KY 好きです」 というバックをぶら下げて歩く人はいるんだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

20:15  |  レストラン(恵比寿・広尾界隈)  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryubluerin.blog10.fc2.com/tb.php/424-adeb6a10

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。