09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

【海菜寺@鎌倉 稲村ガ崎】

2009.12.12 (Sat)

鎌倉のランチは江ノ電で稲村ガ崎へ。

先日、「いい旅夢気分」でデーブ・スペクターが訪れていた、
鎌倉野菜と鎌倉牛のしゃぶしゃぶの店へ行ってきました。

「海菜寺(うなじ)」

江ノ電の踏み切りのない線路を渡って、
こんなところを登っていいのかというような、
ふつうの民家と民家の間のやや険しい小道の階段を登っていくと、
その先に、海の見えるデッキ付きの素敵なレストランが!!

まずは大きなお盆に盛られた、色とりどりのお料理。
091206海菜寺・前菜
彩り、盛り付けがとってもきれい。
味は薄味でほんのり甘く、女性うけしそうな料理。

お目当ての鎌倉牛と鎌倉野菜のしゃぶしゃぶ
091206海菜寺・鎌倉牛しゃぶしゃぶ
これまた彩りよく盛られたいろんな種類の野菜が
たっぷり美味しく食べられたのが嬉しかった。
たれは胡麻だれだったけれど、
これはまあ、無難なたれだった。

デザートはデッキで。
湘南の海でサーフィンをする群れを眺めながらすごす昼下がりはなんとも贅沢。

大豆のプリンといわれたけれど、それはつまりきな粉ってことで良いんでしょうか?
091206海菜寺・大豆プリン

この素敵な家は、上のレストラン部分は改装してあるものの、
デッキや、一階部分などの木の創りが古く、由緒ある感じだった。
店員さんに尋ねると、
ここは「津田梅子」さんの別荘だったところらしい。

なるほど。そういう知識人の別荘だったんだ。
そう思うと、この家のもつ控えめながら気品のある空気も納得がいった。


関係ないけれど私、
昨日恵比寿のお店で、
なんだか目のぱっちりしたひょうきんな男性客にオウムのぬいぐるみを見せられ、
「おれ、こんなものをクリスマスプレゼントでもらったんだけど・・」と言われ、

「素敵ですね。部屋に飾っておくといつでも話し相手になって寂しくないですね」

なんて会話をしてひとしきり盛り上がってから、

はて、あの人見たことあるな・・と思って、
スタッフに確認したら、
なんと、超有名お笑いコンビの人だった・・・!!

私って、本当に人の顔と名前を一致するのが苦手・・。
宝塚ファンになってから少し鍛えられたかと思ってたけれど、全然だ・・・。

でも、あらかじめプロだと知ってたほうが、
急に会話をふられて、緊張して話せなかったかもしれないし。。

まぁ、いっか。
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

10:36  |  レストラン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryubluerin.blog10.fc2.com/tb.php/557-078f03bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。