08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ラ・プレシューズのケーキ

2010.01.30 (Sat)

ラ・プレシューズのケーキが恵比寿アトレで売っているのに、
今頃気づいた私。

小さめのチョコケーキだけど、
1本で1,300円。

家で楽しむのにもちょうどよいサイズ。
100128ラプレシューズ

いくつか種類があったからまた少しづつ買って、
うちで楽しんでいこうと思う。


今日、NHKhiで放送されている
ハイビジョンシリーズ 東京モダンという、
外国人監督の目線で「日本」を切り取ったけっこう面白い番組を見た。

「辛抱」と題された今回は、
相撲の大島部屋が舞台。
ここに住み込んで一人の若い新弟子を追い続けたのは、
フランス人女性監督とモンゴル人監督の2人。

この監督お2人の、物事の核心を探り出し、
それに脚色を加えず、しかし暖かい目で“美しい”映像として仕上げる技術の高さに舌を巻いた。

北海道から単身上京してきた若者は、
地元の後援会や父親、祖父の熱い期待を背負いながらも、
一人ひょうひょうとしていて、いかにも現代っ子の雰囲気。

地元では柔道で敵なしの強さで、腕に自信のあった彼だが、
勝負の世界の厳しさに次第に気づき始め、
ホームシックも重なり、やめたいな~と思うようになる。

しかし、その気持ちを引き戻すことになるのは、
自分を熱く見送ってくれた地元の期待、父親、祖父の思い。

「頑張ってお金を稼いで、父親に家でも買ってあげられたらな・・と気軽な気持ちで出てきたけど、
甘かったなって思う。
でもここであきらめたら、おじいちゃんやお父さんをがっかりさせるだろうし、
何より、後援会の人の話を聞いて、この道に進むて決めたのは結局は自分だったわけだし、
(相撲が本当に嫌になって本気で地元に帰ろうとしてしまった)前のように、
なんとなくやっていた時の気持ちとは、今は変わりましたね。
今はとにかく“辛抱”ですね」

というような最後のコメントが印象的。

そして、ここがなんとなくさすがフランス人監督!
と思ったのは、
このコメントの後に、画面いっぱいに

「辛抱」

という漢字が映し出される。

辛抱って、「辛い」を「抱く」って書くんだね。

改めて、納得。


こうやって頑張っている若者がちゃんといるわけで、
もともと相撲に興味もないくせに、
スキャンダルにだけ我先に飛びついて、
知りもの顔でおひれはひれをつけて陰口ばかりたたく
マスコミや世の人々の軽々しさを(申し訳ないけど)しみじみと実感する。
(↑ 普段、あまりネガティブなことをブログに書かないようにしている私ですが、
    あんまりにも最近うんざりしていたので・・・)


そうそう、いろいろニュースになった相撲部屋についても、
大島部屋の雰囲気は、けっこう和気あいあいとしてました。

兄弟子に自分の好きな子の写メールを見せて、
「ここに写ってるのお前の子どもなんじゃね~」
と絡まれたり・・・

それから、、相撲教習所のだらだらした雰囲気とか、
性教育とか・・・(笑)

普通のNHKの取材ならカットしそうなところも、
リアルに放送されていて、
なかなか面白い趣向の番組だなと思いました。


NHKって、やっぱり頑張っているんだな。
スポンサーサイト
23:24  |  スイーツ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

私も、ものごとの一部分だけを見て、
あーだーこーだと言う人は品がないな、
と思う。最近、そういう番組が多くて
嫌になって、テレビをあんまり見てないや。

見た人の気持ちが柔らかくなる番組を
もっとやればいいのにね。
ほーりー |  2010.01.31(日) 23:57 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

まったく、ほーりーの言う通りだね。

確かに、テレビは最近、あまりにも品のないものが多いね。

残念なことだね。
りん |  2010.02.01(月) 00:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryubluerin.blog10.fc2.com/tb.php/587-14f72974

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。