09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ブログをさぼる理由・・・ 【ひのきざか@六本木 リッツホテル】

2010.02.12 (Fri)

実は、フードユニットの
「みなとキッチン」
のほうでも、スタッフブログを始めたのです・・・。


さてさて、昨日は友人の誕生日ということで、
リッツの天ぷらランチコース
「桔梗」を頂きました。

まず、最初に出てきた小鉢の蓬のごま豆腐。
10021ひのきざか・小鉢
盛り付けの綺麗さもさることながら、つるっと滑らかでしっとりした触感。
期待が高まります。

そして、合間に出てきたこのサラダも秀逸。
100211ひのきざか・サラダ
ごくごく細いのに、几帳面に整ったしゃきしゃき感。
こんなにレベルの高いサラダはあまり普段ないかもしれません。
くわいチップスの硬くパリッと揚がった触感も、また最高。

最初の車海老の天ぷらでもう感動。
100211ひのきざか・車海老
神経をつかって、海老の細い手の一本一本までカリッと香ばしく揚げるその技術に脱帽。
それなのに、身はふんわりと柔らか。

ふきのとう
100211ひのきざか・ふきのとう
これも、べっちゃっとしていなくて、
花の苦みも上品。
どうやら秘訣は花には粉を付けずに揚げることらしい。

はもと金時芋
100211ひのきざか・はも
金時いもは、中がとろっとしてクリーミー。
前日から火を入れて、一晩密封しておいてから揚げているらしい。

そういう細かいところへの気遣い・・・
だからこそ、このクオリティの高い料理が出来るのだなと感動。

で、他にも数品出てきたのですが、
料理人さんのお話が面白くて、
話している間に、いつのまにかもうごはん。
赤だしとお漬物は薄味で、京風。

最後に席を眺望の良い窓際に移していただき、
デザート。

栗クリームアイスとフルーツのコンポート
100211ひのきざか・デザート

友人には、私たちの会話から察した料理人さんの配慮で、
Happy Birthday のプレートが。

何から何まで至れり尽くせり・・・
本当に最上のおもてなしを出来るって、すごいことです。
スポンサーサイト
17:13  |  みなとキッチン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryubluerin.blog10.fc2.com/tb.php/592-51129a59

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。